永岡武人(1984〜)の北京(2010〜)→成都(2014〜)での建築設計事務所勤務生活雑記
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

雲南出張から帰ってきた
引っ越しが完了してからまた2週間以上経過する間に雅安の現場見学に行ったり雲南にプレゼン出張に行ったりしていました。
雅安の件についてはまた後日書くとして初めて訪れた雲南のプロジェクトについて簡単に書こうと思います。





プロジェクトの敷地は雲南省大理市の彝族(イ族)が住む無量山の海抜1900m−2500mの地帯にあり、主に漢方薬の元になる植物を栽培している企業が企画している巨大なプロジェクトの一部をぼくが所属する事務所が担当することになり、これまでに作成した案のプレゼンと敷地調査のために行ってきたと言う訳です。
政府系ではないクライアントはぼくは初めてで、意外にも建築家として敬意を持って接してもらえて非常に気持ちよく4日間を過ごすことが出来ました。これまでプロジェクトの全貌が見えないまま1ヶ月以上もんもんとしながら担当してきて、今回ようやくそういうことだったのかと理解することが出来ました。

今回のクライアントである企業が無量山で漢方薬の栽培育成を数年前から始め、昔から現地に住む彝族の人たちを雇用して植物をはじめ野菜やワインのためのブドウなどの栽培の管理を任せるというのが両者の関係。現在の彝族の人たちの正式な家は畑から数キロ離れた村にあるものの、実質は畑近くの簡素なテントで暮らしている。子供たちは学校に通うために比較的便利な村の方の家にいて、さらに子供たちの殆どは学校の宿舎で生活をしている。今は夏休み中で畑で手伝いをしている子供たちを見かけることが出来た。

僕たちが担当しているのは、そんな彼らのために畑近くに建てる住居兼農業体験を目的にやってきたお客さんが宿泊できる簡易な宿泊施設。平坦な敷地もあれば、緩やかな斜面の敷地もあり、その中で幾つかのプロトタイプの提出を求められている。
プロジェクトの全貌はさらに巨大で、医学界の研究者がここに集いカンファレンスのできる施設だったり、旅行客のためのホテルであったり、老後をここで過ごす人たちのための住居群であったり、子供たちのための学校施設であったり、交通の便を改善するために数年後には飛行場建設も視野に入れているという超巨大プロジェクトな訳ですが、マスタープランを担当する巨匠系の建築家がいて、そこから更に色々と振られていると言う感じです。今回現地を訪れたのは成都からは成都事務所代表のニエチョンとぼくの2人、さらに北京からはホテルパートを担当している事務所の中国人、台湾人、アメリカ人の3人。朝から山を歩き回って、夜は白酒を飲み、その後24時過ぎまでプロジェクトについてクライアントと交流すると言う4日間でした。ぼくが担当しているのは道路近くの敷地だったので全然楽だったのだけど、ホテル担当の方は本当に道なき道を彝族の方の案内で歩き回っていて、夜の打ち合せも眠気との戦いが辛そうでした。

以下写真で

自生の植物を観察しながら道なき道を行き






お昼は村に戻って頂き


畑を横目に敷地にまた向かう











景色の一番良いところにはお墓があって、ここから見える風景を後世に伝えていく術として有効だと思ったり


で夜はクライアントとお酒を飲み


といった4日間を過ごして山を離れる。帰りがけに近くの村で民家見学




このように自分たちの専門分野を出発点に巨大なプロジェクトを進めようと言う企業は中国では少なくないと思います。その中でどれだけ実現するのかは不透明な部分もありますが、今回ぼくたちが担当している住居兼簡易宿泊所については現地の人にとって必要なプロジェクトで意義も見いだせるのでぜひとも実現させたいと思います。まあぼくがそう思ったところで現実にはほぼ影響がないのだけど、そういう態度で臨むことの出来る大切なプロジェクトを担当させてもらっています。
 
スポンサーサイト
ながおかくん、ひさしぶりにブログのぞいたらとてもわくわくする近況報告。
ハードそうやけど、らしい仕事しとって、いいな。
相変わらず、道無き径歩いとる(笑)めっちゃ嬉しくなった。
akirika | 2014/07/29 11:41
>akirikaさん
お久しぶりです。
日本とは異なる環境ですが、それでも青空があって植物があってという環境は気持ちよいです。
豊島で色々話しましょう!
naga0ka | 2014/07/29 20:24
はじめまして、古庄と申します。現在上海にて内装商業設計の仕事をしております。実は成都に非常に興味があり、近々移住計画で成都偵察に行く予定をたてています。今、成都を調べていたらながおかさんがヒットしました。是非いろいろ交流させて下さい。ご連絡お待ちしています。social-animal@hotmail.co.jp
古庄巌 | 2014/08/10 10:37
古庄さま
メールをお送りしましたので、ご確認ください。
naga0ka | 2014/08/10 16:16
COMMENT









Trackback URL
http://naga0ka.jugem.jp/trackback/437
TRACKBACK